世界遺産まとめサイト

世界遺産 | SEKAI ISAN - THE WORLD HERITAGE

ヨーロッパ 基本情報

ボスニア・ヘルツェゴヴィナの基本情報

更新日:

neshom / Pixabay

ボスニア・ヘルツェゴヴィナはヨーロッパ南東部バルカン半島北西部に位置し、北と西にクロアチア、東にセルビア、南にモンテネグロと国境を接している。
北部のボスニア地方は山岳地帯で森に覆われ、南部のヘルツェゴヴィナ地方は広大な農地が広がっている。
国名のボスニアは国を流れるボスナ川に由来し、ヘルツェゴヴィナはセルビア語の公爵を意味する「ヘルツェグ(Herceg)」に由来する。

ボスニア・ヘルツェゴヴィナの基本情報

正式名称:ボスニア・ヘルツェゴヴィナ / Bosnia and Herzegovina
首都:サラエボ / Sarajevo
人口:353.1万人
面積:5.1万km²
人種・民族:
宗教:イスラム教、セルビア正教、カトリック
言語:ボスニア語、セルビア語、クロアチア語
通貨:兌換マルク(だかんまるく)
付加価値税:17%
日本との時差:-8時間
サマータイム:あり(3月最終日曜〜10月最終日曜)

ボスニア・ヘルツェゴヴィナの国旗

ボスニアの旗は、青字に黄色の三角形と三角形沿いに8つの星が並んでいる。
青と黄色と星はヨーロッパ連合の旗に由来し、三角形は国土と国の主要な3民族クロアチア人、ボスニア人、セルビア人を表している。白い星はヨーロッパを表し、星が無限の数になるように意図されている。
1998年2月4日採択。

ボスニア・ヘルツェゴヴィナの気候

サラエボ

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温(℃) 2 6 11 15 20 23 26 25 24 17 8 3
最低気温(℃) -5 -3 0 4 8 11 12 12 9 5 0 -3
降水量(mm) 20 20 30 30 20 20 20 20 20 30 30 30

ボスニア・ヘルツェゴヴィナの祝日

1月1日 元日 / New Year's Day
1月2日 正月休暇 / New Year Holiday
3月1日 独立記念日 / Independence Day
5月1日 労働者の日 / Labour Day
5月9日 戦勝記念日 / Victory Day
11月25日 国家の日 / Statehood Day

ボスニア・ヘルツェゴヴィナの祭・イベント

Mostar Summer Fest

場所:モスタル(Mostar)
日程:2020年6月25日〜6月27日
URL:http://mostarsummerfest.com/

Kozara Ethno Folklore Festival

場所:バニャ・ルカ(Banja Luka)
日程:2020年7月3日〜7月7日

サラエボ映画祭 / Sarajevo Film Festival

場所:サラエボ(Sarajevo)
日程:2020年8月14日〜8月21日
URL:https://www.sff.ba/

ボスニア・ヘルツェゴヴィナのビザ

最初の入国日から起算して6ヶ月間のうち90日以内の滞在の場合、ビザの取得は不要(パスポート残存期間は帰国日まで有効なもの)。
滞在登録・・・3日以上滞在する場合は、警察署に滞在届の提出が必要になります。
主要なホテルではホテル側が提出することもあるが、簡易宿泊所では届け出をしないことも多く注意が必要。

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ渡航に必要な予防接種

必須:なし
推奨(長期滞在):A型肝炎,B型肝炎、破傷風、ダニ脳炎
任意:狂犬病
かかりやすい病気:上気道炎、細菌性食中毒、ウイルス性食中毒、狂犬病

ボスニア・ヘルツェゴヴィナの治安

危険情報

レベル1:十分注意してください ※マップ薄黄色斜線部分
ボスニア・ヘルツェゴビナ連邦とスルプスカ共和国の境界周辺地域及び一部クロアチアとの国境周辺地域

出典:外務省 海外安全ホームページ(https://www.anzen.mofa.go.jp/)

ボスニア・ヘルツェゴヴィナにある世界遺産

文化遺産
01.モスタル旧市街の古橋地区(2005年)
02.ヴィシェグラードのソコルル・メフメト・パシャ橋(2007年)
03.中世墓碑ステチュツィの残る墓所群(2016年)

自然遺産
なし

複合遺産
なし

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ヨーロッパ, 基本情報

Copyright© 世界遺産 | SEKAI ISAN - THE WORLD HERITAGE , 2020 AllRights Reserved.