世界遺産まとめサイト

SEKAI ISAN - THE WORLD HERITAGE

中央アメリカ 基本情報

ドミニカ国の基本情報

投稿日:

Skybluesrich / Pixabay

ドミニカ国はカリブ海に浮かぶウィンドワード諸島の一部で、北部のグアドループと南部のマルティニーク島の間にある島国。
1493年、クリストファー・コロンブスによって発見されるが、原住民のカリブ族の激しい抵抗にあいしばらく入植できなかった。
100年以上経った後に、フランス人が入植しはじめ、18世紀にはフランスとイギリスの間で領有権を争い最終的にイギリスの植民地となった。1978年11月3日独立。
国名はラテン語の休息日を意味する「Dies Dominica」に由来する。

基本情報

正式名称:ドミニカ国 / Commonwealth of Dominica
首都:ロゾー / Roseau
人口:7.4万人
面積:750km²
人種・民族:アフリカ系、混血、カリブ族、その他
宗教:キリスト教
言語:英語、フランス語系パトワ語
通貨:東カリブ・ドル
付加価値税:15%
日本との時差:-13時間
サマータイム:なし

国旗

ドミニカ国の国旗は、緑の背景、黄色、黒、白の3本のラインが国旗の中央を縦と横に走り十字を形成、旗の真ん中には赤い円、その上に国鳥であるミカドボウシインコと10個の緑の五芒星が描かれている。
背景の緑は豊かな森林と農業、赤は社会主義、国鳥ミカドボウシインコは飛躍と大志を、ミカドボウシインコを囲む10個の星は教区の数を表している。
黄色、黒、白の十字はキリスト教の三位一体、また黄色は国の主な農産物である柑橘類とバナナ、島の先住民であるカリブの人々を表し、黒は肥沃な土壌とアフリカを表し、白は滝と川を表している。1978年11月3日、イギリスから独立した後、国旗が採択された。

気候

ロソー

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温(℃) 29 29 30 31 31 31 31 31 32 31 30 30
最低気温(℃) 21 21 21 22 23 24 24 24 23 23 22 21
降水量(mm) 120 75 85 80 105 210 310 240 245 220 180 135

祝日

1月1日 元日 / New Year's Day
2月24日、25日 カーニバル / Carnival
4月10日 聖金曜日 / Good Friday
4月13日 イースターマンデー / Easter Monday
5月1日 労働者の日 / Labour Day
6月1日 ウィットマンデー(聖霊降臨祭の翌日) / Whit Monday
8月3日 解放記念日 / Emancipation Day
11月4日 独立記念日 / Independence Day
12月25日 クリスマス / Christmas Day
12月26日 ボクシング・デー / Boxing Day

ビザ

就労以外を目的とし、出国の航空券、十分な滞在費を所持、宿泊先の確保ができていれば、ビザは不要(パスポートの残存期間は6ヶ月以上)。滞在期間は3〜6ヶ月与えられます。
カナダを経由する場合は電子渡航認証システム(eTA)が必要になります。7カナダドルで5年間、またはパスポートの有効期限まで有効。

予防接種

必須:なし
かかりやすい病気:HIV、ジカ熱、デング熱、

ドミニカ国にある世界遺産

文化遺産
なし

自然遺産
01.モルヌ・トロワ・ピトン国立公園(1997年)

複合遺産
なし

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-中央アメリカ, 基本情報

Copyright© SEKAI ISAN - THE WORLD HERITAGE , 2020 AllRights Reserved.