世界遺産まとめサイト

世界遺産 | SEKAI ISAN - THE WORLD HERITAGE

アフリカ 基本情報

エリトリアの基本情報

更新日:

tpsdave / Pixabay

エリトリアは、アフリカの角と呼ばれるアフリカ大陸東部に位置し、西にスーダン、南にエチオピア、南東にジブチと国境を接している。
1885年にイタリアの植民地になり、1952年エチオピアに併合。エリトリア独立戦争を経て、1993年に独立。

エリトリアの基本情報

正式名称:エリトリア国 / State of Eritrea
首都:アスマラ / Asmara
人口:550万人
面積:11.76万km²
人種・民族:ティグライ、アファール族など9民族
宗教:キリスト教、イスラム教等
言語:ティグリニャ語、アラビア語、諸民族語
通貨:ナクファ(ERN)
日本との時差:-6時間
サマータイム:なし

エリトリアの国旗

エリトリアの国旗は、上下に緑と青の三角形、中央にオリーブのリースが描かれた赤の三角形で構成されている。
緑は農業、赤は独立闘争で流れた血、黄色は鉱物資源、オリーブのリースは1952年から1959年の間に使用されたエリトリア最初の国旗に由来する。

エリトリアの気候

アスマラ / Asmara

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温(℃) 23 24 25 26 26 22 22 22 24 22 22 22
最低気温(℃) 6 7 9 10 12 12 12 12 10 9 8 7
降水量(mm) 0 5 10 25 35 35 155 150 30 15 15 5

エリトリアの祝日

1月1日 元日 / New Year's Day
1月7日 正教クリスマス / Orthodox Christmas Day
1月19日 主顕節 / Orthodox Epiphany
3月8日 女性の日 / Women's Day
4月17日 聖金曜日 / Orthodox Good Friday
4月19日 イースター(復活祭) / Orthodox Easter
5月1日 労働者の日 / Labour Day
5月24日 独立記念日 / Independence Day
5月24日 ラマダン明けの大祭(イド・アル=フィトル) / Eid al-Fitr
7月31日 犠牲祭(イード・アル=アドハー) / Eid al-Adha
9月1日 エリトリア武装闘争の開始日 / Anniversary of the Start of the Armed Struggles
9月27日 メスケル / Meskel
10月29日 預言者ムハンマド生誕記念日 / The Prophet's Birthday
12月25日 クリスマス / Christmas Day

エリトリアのビザ

エリトリアへの入国にはビザが必要です。

必要書類(観光ビザ)
・申請書2枚
・パスポートサイズ顔写真2枚
・パスポート(残存期間6ヶ月以上)
・英文推薦状等(渡航目的と滞在先を明記した入国許可を求める英文レター2通)
・パスポート返信用封筒
・申請料金(シングルビザ1ヶ月):5000円

個人の申請は郵送のみとなります。

http://www.eritreaembassy-japan.org/visa.html

エリトリア大使館

〒108-0071
東京都港区白銀台4-7-4
03-5791-1815

エリトリア渡航に必要な予防接種

必須:なし
推奨:A型肝炎,B型肝炎,破傷風、黄熱病
かかりやすい病気:マラリア、高山病

※黄熱流行国から入国する場合は黄熱予防接種証明書(イエローカード)が必要

エリトリアの治安

危険情報

レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告) ※マップオレンジ斜線部分
エリトリア南部(ガシュ・バルカ州,デブブ州,北紅海州及び南紅海州)のエチオピア及びジブチとの国境付近

レベル2:不要不急の渡航は止めてください ※マップ黄色斜線部分
上記及び首都アスマラ市以外の地域

レベル1:十分注意してください ※マップ薄黄色斜線部分
首都アスマラ

出典:外務省 海外安全ホームページ(https://www.anzen.mofa.go.jp/)

エリトリアにある世界遺産

文化遺産
アスマラ:アフリカのモダニズム都市

自然遺産
なし

複合遺産
なし

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-アフリカ, 基本情報

Copyright© 世界遺産 | SEKAI ISAN - THE WORLD HERITAGE , 2020 AllRights Reserved.