世界遺産まとめサイト

世界遺産 | SEKAI ISAN - THE WORLD HERITAGE

南アメリカ 基本情報

アルゼンチンの基本情報

更新日:

LuisValiente / Pixabay

アルゼンチンは南アメリカ大陸南部に位置し、北にボリビア、パラグアイ、東にウルグアイ、ブラジル、西にチリと国境を接し、南東は大西洋に面している。
国土面積は、南アメリカ大陸ではブラジルに次いで広く、世界でも8番目の広さを誇る。南北に3,500km以上もあり、北部は亜熱帯の森林地帯と湿地、西部は木が生い茂るアンデス山脈、南部は半乾燥と寒冷地のパタゴニア平原、ブエノスアイレス周辺の温帯地域の4つのエリアに分けられる。

国名の由来はラテン語で銀色を表す「Argentum」から来ている。スペインの探検家が、大きな河口付近に上陸した時、原住民が身につけている銀の装飾品を見て、この地に銀の鉱脈があることがわかり、この川をスペイン語でリオ・デ・ラ・プラタ(銀の川)と名付けたことに由来する。

アルゼンチンの基本情報

正式名称:アルゼンチン共和国 / República Argentina
首都:ブエノスアイレス / Buenos Aires
人口:4,298万人
面積:278万km²
人種・民族:欧州系(スペイン、イタリア)97%、先住民系3%
宗教:キリスト教カトリック
言語:スペイン語
通貨:アルゼンチン・ペソ(ARS)1ARS = 8円
時差:-12時間
サマータイム:なし

アルゼンチンの国旗

アルゼンチンの国旗は、上からライトブルー、白、ライトブルーの横三色旗で中央に太陽が描かれている。
現国旗はアルゼンチンの帽章のデザインに基づきアルゼンチン独立運動の指導者マヌエル・ベルグラーノによって作成され、アルゼンチン独立戦争中の1812年2月27日ロサリオの街で初掲揚された。

中央にある16本の波状の光が出ている黄金の太陽は、5月の太陽と呼ばれ、アルゼンチンが独立のため蜂起した1810年5月25日、降り続いていた雨が上がって太陽が現れたことからその名がついた。太陽は自由のシンボルでもある。青は大空と国土、白はラプラタ川と純粋な国民気質を表している。
国旗は1816年7月20日に採択され、「5月の太陽」は1818年に追加された。

アルゼンチンの気候

ブエノス・アイレス

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温(℃) 29 25 26 22 20 16 15 17 19 22 25 28
最低気温(℃) 20 20 18 15 11 8 8 10 11 15 16 18
降水量(mm) 100 90 90 100 80 30 50 50 50 80 80 80

コルドバ

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温(℃) 31 30 27 25 22 18 19 21 23 26 28 30
最低気温(℃) 18 17 15 12 8 5 5 6 9 12 15 17
降水量(mm) 115 100 100 50 20 10 10 10 30 70 100 130

アルゼンチンの祝日

1月1日 元日 / New Year's Day

2月24、25日 カーニバル / Carnival

3月23日、24日 真実と正義を記念する国家記念日 / Truth and Justice Memorial Day

4月2日 マルビナスの戦争における戦没者の日 / Day of Veterans

4月10日 聖金曜日 / Good Friday

5月1日 労働者の日 / Lobour Day

5月25日 5月革命記念日 / May 1810 Revolution

6月15日 グエーメス将軍の日/ Martin Miguel de Guemes Day

6月20日 国旗の日 / Flag Day

7月9日、10日 独立記念日 / Independence Day

8月17日 サン・マルティン将軍の日 / San Martin Day

10月12日 文化の多様性を尊重する日 / Day of Respect for cultural diversity

11月23日 国家主権の日 / National Sovereignty Day

12月8日 無原罪の御宿りの日 / Feast of theImmaculate Conception

12月25日 クリスマス / Christmas Day

アルゼンチンの祭・イベント

Festival Nacional de Folklore

場所:コスキン(Cosquín)
日程:2020年1月25日〜2月2日

Gualeguaychu Carnival

場所:グアレグアイチュ(Gualeguaychu)
日程:1月&2月毎週土曜日(2020年1月12日、19日、26日、2月2日、6日、16日、23日、3月2日、3日、4日)

Cosquin Rock

場所:コスキン(Cosquín)
日程:2020年2月8日、9日
URL:http://cosquinrock.net/

Tilcara Carnival Festival

場所:ティルカラ(Tilcara)
日程:2020年2月22日〜3月1日

Arte BA / Buenos Aires Contemporary Art Fair

場所:ブエノス・アイレス(Buenos Aires)
日程:2020年4月16日〜4月19日
URL:http://www.arteba.org/?lang=en

Buenos Aires Gay Parade

場所:ブエノス・アイレス(Buenos Aires)
日程:2020年11月2日

Buenos Aires Jazz Festival

場所:ブエノス・アイレス(Buenos Aires)
日程:2020年11月

アルゼンチンのビザ

90日以内の滞在の場合は、ビザは不要です(パスポート残存期間は滞在予定期間+30日以上、未使用査証欄が2ページ以上)。
アメリカを経由する場合はESTA(アメリカ電子渡航認証システム)の取得が必要になります。料金は14ドルで2年間有効。

アルゼンチン渡航に必要な予防接種

必須:なし
推奨:A型肝炎,B型肝炎,破傷風、黄熱病(夏季:イグアスの滝があるミシオネス州へ渡航する場合)
かかりやすい病気:消化器感染症、風邪、デング熱、チクングニア熱、ジカ熱、黄熱病(ミシオネス州)、シャーガス病、ハンタウイルス肺症候群、HIV、狂犬病

アルゼンチンの治安

レベル1:十分注意してください ※マップ薄黄色斜線部分
ブエノスアイレスとその周辺都市

出典:外務省 海外安全ホームページ(https://www.anzen.mofa.go.jp/)

アルゼンチンにある世界遺産

文化遺産
01.グアラニーのイエズス会伝道所群(1983年、1984年拡大)
02.リオ・ピントゥラスのクエバ・デ・ラス・マノス(1999年)
03.コルドバのイエズス会伝道所とエスタンシア群(2000年)
04.ケブラーダ・デ・ウマウアカ(2003年)
05.アンデスの道路網カパック・ニャン(2014年)
06.ル・コルビュジエ建築作品-近代建築運動への顕著な貢献(2016年)

自然遺産
07.ロス・グラシアレス(1981年)
08.イグアス国立公園(1984年)
09.バルデス半島(1999年)
10.イスキグアラスト/タランパヤ自然公園群(1999年)
11.ロス・アレルセス国立公園(2017年)

複合遺産
なし

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-南アメリカ, 基本情報

Copyright© 世界遺産 | SEKAI ISAN - THE WORLD HERITAGE , 2020 AllRights Reserved.