世界遺産まとめサイト

世界遺産 | SEKAI ISAN - THE WORLD HERITAGE

ヨーロッパ 基本情報

イタリアの基本情報

更新日:

martieda / Pixabay

イタリアは地中海に突き出たブーツの形をしたイタリア半島と、シチリア島、コルス島の南部にあるサルディーニャ島、その他地中海に浮かぶ小さな島々で構成されている。北にフランス、スイス、オーストリア、スロベニアと国境を接し、東はアドリア海、西はティレニア海、南はイオニア海に面している。
国名はラテン語で「子牛」を意味する「Vitulus(ウィトゥルス)」に由来する。

イタリアの基本情報

正式名称:イタリア共和国 / Italian Republic
首都:ローマ / Rome
人口:6,080万人
面積:30.1万km²
人種・民族:ラテン系イタリア人
宗教:キリスト教(カトリック)が国民の約80%。その他、キリスト教(プロテスタント)、ユダヤ教、イスラム教、仏教。
言語:イタリア語
通貨:ユーロ
税金:付加価値税10〜22%
日本との時差:-8時間
サマータイム:あり(3月最終日曜から10月最終土曜まで)

イタリアの国旗

イタリア語でイル・トリコローレ(il Tricolore)と呼ばれるイタリアの国旗は、旗竿側から緑、白、赤の縦三色旗。現在の形になったのは1946年6月19日で、正式に採択されたのは1948年1月7日。

1796年、ナポレオン軍がイタリア遠征で占領した北イタリアの地に1797年建国したチザルピーナ共和国で緑、白、赤の三色旗が最初に使用された。
チザルピーナ共和国の前身であったチスパダーナ共和国によって選ばれた色は、ミランの旗の色だった赤と白、ミランの民兵の制服の色だった緑が由来である。
緑はイタリアの平原や丘を、白は雪が覆ったアルプス、赤はイタリア独立戦争で流れた血を表すと言われている。
宗教的解釈では、緑は希望を、白は信仰を、赤は無償の愛を表している。これは3つの神学的徳(コリントの信徒への手紙1-13章)を参考にしている。

イタリアの気候

ローマ

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温(℃) 12 13 16 19 23 28 31 30 27 22 17 13
最低気温(℃) 4 5 6 9 12 16 18 18 16 12 8 5
降水量(mm) 79 70 70 62 46 35 17 33 73 103 114 96

ミラノ

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温(℃) 5 8 13 18 23 27 29 28 24 17 11 6
最低気温(℃) -1 1 4 8 12 16 18 18 15 10 5 1
降水量(mm) 55 62 79 92 97 67 90 78 118 118 110 71

ヴェネツィア

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温(℃) 6 8 12 17 21 25 27 27 24 19 12 7
最低気温(℃) 0 1 4 8 13 16 18 18 15 10 5 1
降水量(mm) 49 53 61 74 73 78 63 77 69 77 93 63

ナポリ

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温(℃) 12 13 15 18 22 26 29 29 26 22 17 14
最低気温(℃) 5 5 7 9 13 16 18 18 16 13 9 6
降水量(mm) 100 84 76 68 44 29 21 37 71 112 141 111

フィレンツェ

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温(℃) 9 11 14 18 23 28 31 30 26 20 14 9
最低気温(℃) 2 3 5 8 12 16 18 18 15 11 7 3
降水量(mm) 75 75 73 69 65 53 35 60 75 84 113 87

パレルモ

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温(℃) 15 15 16 19 23 26 30 30 27 23 19 16
最低気温(℃) 9 9 10 12 15 19 22 23 21 17 14 11
降水量(mm) 84 70 58 48 20 9 4 14 39 85 84 90

イタリアの祝日(2020年)

1月1日 元日 / New Year's Day

1月6日 主顕節 / Epiphany

4月10日 聖金曜日 / Good Friday

4月13日 イースターマンデー / Easter Monday

4月25日 イタリア解放記念日 / The Feast of St. Mark

5月1日 労働者の日 / Labour Day

6月2日 共和国建国記念日 / Republc Day

8月15日 聖母被昇天祭 / Assumption of Mary

11月1日 諸聖人の日 / All Saints' Day

12月8日 無原罪の御宿りの日 / Feast of the Immaculate Conception

12月25日 クリスマス / Christmas Day

12月26日 聖ステファノの日 / St. Stephen's Day

イタリアの祭・イベント

Carnevale

場所:ヴェネチア
日程:2020年2月8日〜2月25日
URL:http://www.carnevale.venezia.it/en/

オレンジ合戦 / Battle of the Oranges

場所:ピエモンテ州イブレア
日程:2020年2月22日〜2月25日

Scoppio del Carro

場所:フィレンツェ
日程:イースター・サンデー(2019年4月12日)

蛇祭り / Festa dei Serpari

場所:アブルッツォ州ラクイラ県コクッロ
日程:5月(2020年5月7日)

ろうそく祭り / La Corsa dei Ceri

場所:ウンブリア州ペルージャ県グッビオ
日程:5月15日
URL:https://www.ceri.it/

インフィオラータ / Infiorata

場所:ジェンツァーノ、シチリア島ノート、スペッロ
日程:ジェンツァーノ(2020年6月)、スペッロ(2020年6月)、ノート(2020年5月15日〜17日)
URL:https://www.infiorataspello.it/

Regatta of the Ancient Maritime Republics

場所:ジェノア、ピサ、ヴェネチア、アマルフィ
日程:5月末〜7月初
URL:http://www.repubblichemarinare.org/

Festa Della Senta / The Marriage of the Sea

場所:ヴェネチア
日程:2020年5月23日、24日

フィレンツェ・ロックス / Firenze Rocks

場所:フィレンツェ
日程:2020年6月10日〜6月13日
URL:http://www.firenzerocks.it/

アレーナ・ディ・ヴェローナ。オペラ音楽祭 / Arena di Verona Opera Festival

場所:ヴェローナ
日程:2020年6月13日〜9月5日
URL:https://www.arena.it/arena/en

Rock in Roma

場所:ローマ
日程:2020年6月13日〜7月26日
URL:https://www.rockinroma.com/en/

Calcio Storico

場所:フィレンツェ
日程:6月(2020年6月24日)
URL:http://www.calciostoricofiorentino.it/

ジョーコ・デル・ポンテ / Il Gioco del Ponte / Game of the Bridge

場所:ピサ
日程:6月
URL:http://www.giocodelpontedipisa.it/

シエナのパリオ / Il Palio di Siena

場所:シエナ
日程:7月2日、8月16日
URL:https://www.ilpalio.org/paliojapan2.htm

聖ブルーナの祭り / Festa della Madonna Bruna

場所:バジリカータ州マテーラ
日程:7月2日
URL:http://www.festadellabruna.it/

Kappa Futur festival

場所:トリノ
日程:2020年7月4日、5日
URL:https://www.kappafuturfestival.it/en/

L'Ardia di San Costantino

場所:サルディーニャ島セディロ
日程:7月6日、7日

Umbria Jazz Festival

場所:ウンブリア州ペルージャ
日程:2020年7月10日〜7月19日
URL:http://www.umbriajazz.com/

Polifonic

場所:プーリア州モノポリ
日程:2020年7月23日〜7月26日
URL:https://www.polifonic.it/

Ypsigrock Festival

場所:シチリア州パレルモ、カステルブオーノ
日程:2020年8月6日〜8月9日
URL:http://www.ypsigrock.it/

ヴェネチア国際映画祭 / Venice Film Festival

場所:ヴェネチア
日程:2020年9月2日〜9月12日
URL:https://www.labiennale.org/en/cinema/2019

サン・ジェナーロ祭 / Feast of San Gennaro

場所:ナポリ
日程:9月19日

白トリュフ祭 / Fiera Internazionale del Tartufo Bianco d'Alba

場所:ピエモンテ州アルバ
日程:2019年11月〜12月
URL:https://www.fieradeltartufo.org/

イタリアのビザ

観光目的で、90日以内の滞在の場合はビザ不要(パスポート残存期間は3ヶ月以上必要)。

イタリア渡航に必要な予防接種

接種義務なし

イタリアの治安

重犯罪の発生件数は少ないですが、軽犯罪(特にひったくりとすり)は発生頻度が高くローマやミラノなどの大都市で起きやすい。泥棒はグループで犯行を行うことが多く、ひとりが注意を引いている間に他の人が犯行に及ぶ。特に、ローマのテルミニ駅周辺やミラノ中央駅周辺など主要な駅、都市中心部の公共交通機関では混雑した車両では注意してください。そして電車やバスから荷物を降ろすとき特に警戒が必要。

犯罪の種類
すり
ひったくり
バイクによるひったくり
置き引き
車上荒らし
ニセ警官による窃盗
ジプシーによる強盗
署名・募金詐欺
睡眠薬強盗
ATM詐欺(強盗)
スキミング
ボッタクリタクシー

テロ
ヨーロッパ、中東、アフリカでは依然としてテロの脅威にさらされているが、イタリア国内ではテロ事件は発生していません。
イタリアではマフィアの力が絶大でテロ組織が地域に根付かないからテロ事件が起きないとか。

外務省が提供している「たびレジ」というサービスに登録しておくと現地の情報をメールでお知らせしてくれます。
事前に情報を知ってるのと知らないのとでは結果が大きく変わることがあるので、ぜひ「たびレジ」に登録しておいてください。

新型コロナウイルスの影響

新型コロナウイルスの感染が拡大している地域があります。イタリア全土で4月3日までは仕事上の理由や健康上の理由を除き、移動が制限されます。

レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告) ※マップオレンジ斜線部分
ロンバルディア州、ヴェネト州、エミリア=ロマーニャ州、ピエモンテ州、マルケ州、サンマリノ

レベル2:不要不急の渡航は止めてください ※マップ黄色斜線部分
上記5州を除くイタリア全土及びバチカン市国

出典:外務省 海外安全ホームページ(https://www.anzen.mofa.go.jp/)

イタリアにある世界遺産

文化遺産
01.ヴァルカモニカの岩絵群(1979年)
02.ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂(1980年)
03.レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院(1980年)
04.フィレンツェ歴史地区(1982年)
05.ヴェネツィアとその潟(1987年)
06.ピサのドゥオモ広場(1987年)
07.サン・ジミニャーノ歴史地区(1990年)
08.マテーラの洞窟住居と岩窟教会公園(1993年)
09.ヴィチェンツァ市街とヴェネト地方のパッラーティオのヴィッラ(1994年)
10.シエーナ歴史地区(1995年)
11.ナポリ歴史地区(1995年)
12.クレスピ・ダッダ(1995年)
13.フェラーラ:ルネサンス期の市街とポー川デルタ地帯(1995年)
14.カステル・デル・モンテ(1996年)
15.アルベロベッロのトゥルッリ(1996年)
16.ラヴェンナの初期キリスト教建築物群(1996年)
17.ピエンツァ市街の歴史地区(1996年)
18.カゼルタの18世紀の王宮と公園、ヴァンヴィテッリの水道橋とサン・レウチョの邸宅群(1997年)
19.サヴォイア王家の王宮群(1997年)
20.パドヴァの植物園(1997年)
21.ポルトヴェーネレ、チンクエ・テッレと小島群(パルマリア島、ティーノ島、ティネット島)(1997年)
22.モデナの大聖堂、市民の塔、グランデ広場(1997年)
23.ポンペイ、ヘルクラネウム及びトッレ・アンヌンツィアータの遺跡地域(1997年)
24.アマルフィ海岸(1997年)
25.アグリジェントの遺跡地域(1997年)
26.ヴィッラ・ロマーナ・デル・カサーレ(1997年)
27.スー・ヌラージ・ディ・バルーミニ(1997年)
28.アクイレイアの遺跡地域と総大司教座聖堂のバシリカ(1998年)
29.ウルビーノ歴史地区(1998年)
30.パエストゥムとヴェリアの古代遺跡群を含むチレントとディアノ渓谷国立公園とパドゥーラのカルトゥジオ修道院(1998年)
31.ヴィッラ・アドリアーナ(1999年)
32.ヴェローナ市街(2000年)
33.アッシジ、フランチェスコ聖堂と関連修道施設群(2000年)
34.ティヴォリのエステ家別荘(2001年)
35.ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々(シチリア島南東部)(2002年)
36.ピエモンテ州とロンバルディア州のサクリ・モンティ(2003年)
37.ヴァル・ドルチャ(2004年)
38.チェルヴェーテリとタルクイーニアのエトルリア墓地遺跡群(2004年)
39.シラクサとパンターリカの岩壁墓地遺跡(2005年)
40.ジェノヴァのレ・ストラーデ・ヌオーヴェとパラッツィ・デイ・ロッリ制度(2006年)
41.マントヴァとサッピオネータ(2008年)
42.アレーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観(2008年)
43.イタリアのロンゴバルド族:権勢の足跡 (568-774年)(2011年)
44.アルプス山脈周辺の先史時代の杭上住居群(2011年)
45.トスカーナ地方のメディチ家の邸宅群と庭園群(2013年)
46.ピエモンテのブドウ畑の景観:ランゲ=ロエーロとモンフェッラート(2014年)
47.パレルモのアラブ=ノルマン様式建造物群およびチェファル大聖堂、モンレアーレ大聖堂 (2015年)
52.15世紀から17世紀のヴェネツィア共和国防衛施設群:スタート・ダ・テーラと西スタート・ダ・マール(2017年)
53.コネリアーノとヴァルドッビアーデネのプロセッコ栽培丘陵群(2019年)

自然遺産
48.エオリア諸島(2000年)
49.ドロミーティ(2009年)
50.サン・ジョルジオ山(2010年)
51.エトナ山(2013年)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ヨーロッパ, 基本情報

Copyright© 世界遺産 | SEKAI ISAN - THE WORLD HERITAGE , 2020 AllRights Reserved.