世界遺産まとめサイト

世界遺産 | SEKAI ISAN - THE WORLD HERITAGE

アフリカ 基本情報

セネガルの基本情報

更新日:

CasamanceCasamance / Ángel Hernansáez

セネガルは、14州(ダカール州、ジュルベル州、ファティック州、カフリン州、カオラック州、ケドゥグ州、コルダ州、ルーガ州、マタム州、サン=ルイ州、セディウ州、タンバクンダ州、ティエス州、ジガンショール州)から成る共和制国家。
アフリカ大陸西部に位置し、西は大西洋に面し、北はモーリタニア、東はマリ、南にはギニアとギニアビサウと国境を接し、ガンビア川の両岸に沿った小国ガンビアを三方から囲んでいる。
北部に暑い砂漠地帯、中部に半乾燥地帯、南部に熱帯サバンナ地帯の3つの気候帯に分けられる。

セネガルの基本情報

正式名称:セネガル共和国 / Republic of Senegal
首都:ダカール / Dakar
人口:1,413万人
面積:19万7,161km²
人種・民族:ウォロフ、プル、セレール等
宗教:イスラム教95%,キリスト教5%,伝統的宗教
言語:フランス語
通貨:CFAフラン 1CFAフラン = 0.2円
日本との時差:-9時間
サマータイム:なし

セネガルの国旗

セネガルの国旗は、緑、黃、赤を使用した縦三色旗で、中央に緑色の星が配置されている。フランス国旗をモデルしていて、マリ連邦から独立した1960年に制定された。
緑色はイスラム教徒にとっては預言者ムハンマドの色、クリスチャンにとっては希望の前兆、アニミズム信仰者にとっては豊かさを表し、黄色は豊富な天然資源、赤は独立のための闘争、緑の星は団結と希望を表している。

セネガルの気候

セネガルは、北東の冬の風と南西の夏の風に起因する明確な雨季(6月〜10月)と乾季(11月〜5月)があり、一年中熱い熱帯気候です。

内陸部の気温は海岸沿いよりも高く、平均気温は30℃前後になります。マリ国境近くのタンバクンダでは、気温は54℃に達することがあります。一方、海岸沿いのダカールでは、涼しい季節(12月〜4月)の平均気温は21.5℃、暑い季節(5月〜11月)の平均気温は25℃です。

夏には北向きに移動するアフリカモンスーンの影響で降水量は南部ではより豊富で年間降水量は600〜1,500mmになるが、北部では600mm未満です。北部のポドルで340mm、南西のジガンショールで1550mm。海岸沿いのダカールの年間降水量は600mm。

海岸沿いに冷たい貿易風(ハルマッタン)が吹く11月から5月の乾季の時期に訪れるのがベストです。海岸、内陸ともに暖かく、太陽が輝き、ほとんど雨が降らない。 内陸部で暑くなることもあるが、湿度は低く夜間は快適な温度が保たれる。雨季(特に7月から9月)に南部に行くことは避けたほうがいい。

ダカール

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温(℃) 27 27 27 27 27 30 30 30 31 31 30 28
最低気温(℃) 17 17 18 18 20 23 25 25 25 25 22 19
降水量(mm) 1 1 0 0 1 10 77 182 150 42 2 3

セネガルの祝日

1月1日
元日 / New Year's Day

4月4日
独立記念日 / Independence Day

4月13日
イースターマンデー / Easter Monday

5月1日
労働者の日 / Lobour Day

5月21日
昇天祭 / Ascension Day

5月24日
ラマダン明けの大祭(イド・アル=フィトル) / Eid al-Fitr, Korité

6月1日
ウィットマンデー(聖霊降臨祭の翌日) / Whit Monday

7月31日
犠牲祭(イード・アル=アドハー) / Eid al-Adha, Tabaski

8月15日
聖母被昇天祭 / Assumption of Mary

8月29日
タマハリ(イスラム暦新年) / Tamkharit, Islamic New Year

10月5日
マガル(巡礼祭) / Magal

11月1、2日
諸聖人の日 / All Saints' Day

10月29日
預言者ムハンマド生誕記念日 / Maouloud

12月25日
クリスマス / Christmas Day

セネガルのイベント

Saint Louis Jazz Festival

場所:サン・ルイ
日程:2020年5月27日〜6月1日
URL:https://www.saintlouisjazz.org/

セネガルのビザ

90日以内の滞在の場合はビザ不要(パスポート残存期間は6ヶ月以上必要)。
未使用査証欄見開き2ページ以上、セネガルを出国するときの航空券、イエローカード、宿泊証明書または予約確認書が必要

予防接種

黄熱病
セネガルは黄熱病の流行国です。予防接種を受けましょう。
イエローカードは入出国時に提示を求められることがあります。

推奨されているもの(義務でなない)
ご自身の旅行プランに合わせて接種してください
A型肝炎、B型肝炎、腸チフス、ポリオ、狂犬病(犬、野生動物と接触)、髄膜炎菌性髄膜炎(12月〜6月)

セネガルの治安

セネガルではテロ事件は発生していないが、イスラム・マグレブ諸国のアル・カーイダ(AQIM)が活動しているモーリタニアとマリの国境付近は、特に危険にさらされています。テロリストのターゲットには、政府の建物、礼拝堂、学校、空港、その他の交通機関、観光地、レストラン、市場、ホテルなどの公共の場所が含まれます。公共の場所ではいつもあなたの周辺を意識してください。またカザマンス地域ではセネガル政府軍と反政府武装組織カザマンス民主勢力運動(MFDC)との間で武力衝突が続いていたが状況は改善しつつある。しかし、MFDCが仕掛けた地雷があり危険な状況に変わりない。

路上犯罪(すり、ひったくり、置き引き、強盗)は一般的です。ダカールでは、オートバイによるひったくりが増加。特に夕方以降に発生する確率が高いので、ひとりで歩くのを避け、道路側にバッグを持たないようにしてください。特に観光客が多く訪れる海岸沿いのコルニッシュストリートで定期的に発生しているので注意が必要。

危険情報

レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告) ※マップオレンジ斜線部分
カザマンス地方(ジガンショール市を除く)

レベル2:不要不急の渡航は止めてください ※マップ黄色斜線部分
マリ国境地帯

レベル1:十分注意してください ※マップ薄黄色斜線部分
カザマンス地方ジガンショール市、その他レベル2、3以外の全域

ゴレ島、ジュジ国立鳥類保護区、ニョコロ・コバ国立公園、サン・ルイ島、セネガンビアの環状列石、サルーム・デルタ、バサリ地方 :バサリ、フラ、ベディクの文化的景観

セネガルにある世界遺産

文化遺産

01.ゴレ島(1978年)
02.サン・ルイ島(2000年)
03.セネガンビアの環状列石(2006年)
04.サルーム・デルタ(2011年)
05.バサリ地方 :バサリ、フラ、ベディクの文化的景観(2012年)

自然遺産

06.ジュッジ鳥類国立公園(1981年)
07.ニョコロ・コバ国立公園(1981年)

複合遺産

なし

-アフリカ, 基本情報

Copyright© 世界遺産 | SEKAI ISAN - THE WORLD HERITAGE , 2020 AllRights Reserved.