世界遺産まとめサイト

SEKAI ISAN - THE WORLD HERITAGE

中東 基本情報

レバノンの基本情報

Basic Information about Lebanon

投稿日:

Downtown BeirutDowntown Beirut / Ahmad Moose

レバノン(正式名称レバノン共和国)は、アジアの共和制国家である。北と東はシリアと、南はイスラエルと隣接している。首都のベイルートは中東のパリとして知られている。

基本情報

正式名称:レバノン共和国 / Republic of Lebanon
首都:ベイルート / Beirut
人口:約443万人
面積:10,452km²
人種・民族:アラブ人(95%)、アルメニア人(4%)、その他(1%)
宗教:キリスト教(マロン派、ギリシャ正教、ギリシャ・カトリック、ローマ・カトリック、アルメニア正教)、イスラム教(シーア派、スンニ派、ドルーズ派)等18宗派
言語:アラビア語
通貨:レバノン・ポンド 1LBP=0.075円
時差:-7時間
サマータイム:あり(3月最終日曜〜10月最終日曜)

国旗

レバノンの旗は、上から赤、白、赤の三色旗で中央には緑の杉(レバノン杉)が描かれている。

白は純粋さと平和の象徴として雪を表し、2本の赤は相次ぐ侵入者より国を守るために流れたレバノンの血を表している。杉は神聖、永遠と平和の象徴です。レバノンの杉は長寿の象徴として、聖書の中で77回も言及されている。
例えば、詩篇92章12節には「正しい者はなつめやしの木のように栄え、レバノンの香柏のように育ちます。」、そして詩篇104章16節には「主の木と、主がお植えになったレバノンの香柏とは豊かに潤され、」と記載されている。

気候

レバノンは、暑く乾燥した長い夏と涼しくて雨が多く短い冬が特徴的な地中海性気候。

1月は最も寒い月で気温は5度から10度、8月は最も暑い月で18度から38度にもなる。
特に夏に非常に高温になることがあり、40度を超える日もある。特にシロッコ(季節風)の時は暑く乾燥した南風が吹く。これらの風が時には非常に強力な時があり、砂嵐が発生することもある。

レバノンの平均降雨量の約70パーセントは11月から3月の間に集中している。6月から8月は雨が降らないことが多い。降雨量は季節ごと、年ごとに変動する。
降水量はしばしば暴力的な嵐に集中し、特に冬の間に浸食や局地的な洪水を引き起こす。

ベイルート

タイトル
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温(℃) 17 17 19 23 26 29 31 32 30 27 23 19
最低気温(℃) 10 11 12 14 17 20 23 23 22 20 16 13
降水量(mm) 196 145 110 49 18 1 0 1 6 43 110 166

祝日

1月1日 元日 / New Year's Day

1月6日 アルメニア正教クリスマス / Armenian Orthodox Christmas Day

2月9日 聖マロンの日 / St. Maron's Day

2月14日 ラフィーク・ハリーリー追悼記念日 / Rafik Hariri Memorial Day

3月25日 神のお告げの祭日 / Feast of the Annunciation

4月10日 聖金曜日 / Good Friday

4月12日 イースター(復活祭) / Easter

4月13日 イースターマンデー / Easter Monday

5月1日 労働者の日 / Lobour Day

5月25日 解放記念日 / Resistance and Liberation Day

5月24日 ラマダン明けの大祭(イド・アル=フィトル) / Eid al-Fitr

7月31日〜8月1日 犠牲祭(イード・アル=アドハー) / Eid al-Adha

8月15日 聖母被昇天祭 / Feast of the Assumption

8月20日 ムハッラム / Muharram, Islamic New Year

8月29日 アシューラー / First Day of Ashura

10月29日 預言者ムハンマド生誕記念日 / The Prophet's Birthday

11月22日 独立記念日 / Independence Day

12月25日 クリスマス / Christmas Day

ビザ

ラフィーク・ハリーリ国際空港で入国審査の際に滞在期間60日未満のビザを無料で取得することができます(パスポートの残存期間6ヶ月+滞在日数以上)。
※イスラエルのビザやイスラエルへの出入国記録があると、入国を拒否される。

予防接種

必須:なし
推奨:A型肝炎,B型肝炎,破傷風、腸チフス、狂犬病
かかりやすい病気:食中毒、A型肝炎、腸チフス、熱中症

治安

危険情報

レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告) ※マップオレンジ斜線部分
バールベック、ヘルメル県の一部(アルサール)、バールベック・ヘルメル県北部及び東部(バールベック遺跡周辺を除く),アッカール県北部,ベカー県東部,ナバティーエ県北東部及び南部,南レバノン県南部(ティール以北の地中海沿岸地域を除く),パレスチナ難民キャンプ

レベル2:不要不急の渡航は止めてください ※マップ黄色斜線部分
ベイルート南郊外(ダーヒエ地区)、アッカール県南部,バールベック・ヘルメル県南西部(バールベック遺跡周辺を含む),北レバノン県トリポリ市

レベル1:十分注意してください ※マップ薄黄色斜線部分
南レバノン県ティール以北の地中海沿岸地域、上記以外の地域(ダーヒエ地区を除く首都ベイルート市,山岳レバノン県,北レバノン県(トリポリ市を除く),南レバノン県北部,ナバティーエ県北西部,ベカー県西部)

出典:外務省海外安全ホームページ(https://www.anzen.mofa.go.jp/)

レバノンにある世界遺産

文化遺産
01.アンジャル(1984年)
02.バールベック(1984年)
03.ティルス(1984年)
04.ビブロス(1984年)
05.カディーシャ渓谷と神の杉の森(1998年)

自然遺産
なし

複合遺産
なし

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-中東, 基本情報

Copyright© SEKAI ISAN - THE WORLD HERITAGE , 2020 AllRights Reserved.