世界遺産まとめサイト

世界遺産 | SEKAI ISAN - THE WORLD HERITAGE

アフリカ 基本情報

コモロの基本情報

更新日:

Local Life
Local Life / D-Stanley

コモロは、モザンビークの東、マダガスカルの北端の西の沖合にあり、グランドコモロ島、アンジュアン島、モヘリ島、マヨット島で構成される。
1843年、フランスによってマヨット島は植民地とされ、残りの諸島も1904年に植民地となった。1975年にフランスから独立する時、キリスト教徒が多いマヨット島は、イスラム教徒が多いほかの島々に加わることに反対し、独立はせず現在もフランス領となっている。

コモロの基本情報

正式名称:コモロ連合 / Union of Comoros
首都:モロニ / Moroni
人口:83.2万人
面積:2,236km²
人種・民族:バントウ系黒人、アラブ系、マダガスカル系、インド系等
宗教:イスラム教
言語:フランス語、アラビア語、コモロ語
通貨:コモロ・フラン(KMF)
日本との時差:-6時間
サマータイム:なし

コモロの国旗

コモロの国旗は、上から黄色、白、赤、青の横四色旗、旗竿側に緑の三角形、その上に白い三日月と4つの五芒星で構成されている。
4色はコモロの島々(青=グランドコモロ島、赤=アンジュアン島、黄色=モヘリ島、白=マヨット島)を、4つの星はこれらの島々を表し、三日月はイスラム教を表している。

コモロの気候

モロニ / Moroni

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温(℃) 30 30 30 30 30 28 28 28 29 29 30 30
最低気温(℃) 24 24 24 24 24 22 21 21 21 23 24 24
降水量(mm) 330 245 185 150 65 15 15 10 15 20 65 170

コモロの祝日

1月1日 元日 / New Year's Day
3月22日 イスラアンドミラジ(モハメッド昇天祭) / Leilat al-Miraji
5月1日 労働者の日 / Labour Day
7月6日 国家の日 / National Day
7月31日、8月1日 犠牲祭(イード・アル=アドハー) / Eid al-Adha
8月20日 ムハッラム / Muharram, Islamic New Year
10月29日 預言者ムハンマド生誕記念日 / The Prophet's Birthday

コモロのビザ

※新型コロナウイルスの影響により、日本からの渡航者は、コモロ入国前に非感染国に14日以上滞在する必要がある。

コモロへの入国にはビザが必要です。到着地の空港で取得可能。手数料は滞在目的、日数に応じて徴収される。
日本で取得する場合は、駐日セネガル大使館へ。

セネガル大使館

〒153-0042
東京都目黒区青葉台1-3-4
03-3464-8451

コモロ渡航に必要な予防接種

必須:なし
推奨:A型肝炎,B型肝炎、腸チフス、狂犬病
かかりやすい病気:マラリア、チクングニア熱、デング熱、コレラ、感染症胃腸炎、腸管寄生虫症

※黄熱流行国に渡航歴がある場合は黄熱予防接種証明書(イエローカード)が必要

コモロにある世界遺産

文化遺産
なし

自然遺産
なし

複合遺産
なし

暫定リスト
01.コモロ諸島の海洋生態系
02.コモロ諸島の陸上生態系と文化的景観
03.コモロの歴史的スルタン領地
04.月の島々の香料プランテーションの文化的景観

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-アフリカ, 基本情報

Copyright© 世界遺産 | SEKAI ISAN - THE WORLD HERITAGE , 2020 AllRights Reserved.